『ディザインズ』が描くヒトと動物の境界が溶けた世界

 

エソラコトナリです。

今回のラジオはマンガ『ディザインズ』の話をしましたよ。

 

ヒトと動物のハイブリッドを戦争に

ざっくり説明するとこんなお話。

  1. 生物をデザインする企業が
  2. ヒトと動物のハイブリッドを
  3. 戦争ビジネスに使い
  4. 同時に宇宙移民計画を進める

 

動物化したヒトではなくヒト化した動物

  • HA(ヒューマナイズド・アニマル)
  • ヒトとカエル
  • ヒトとヒョウ
  • ヒトとイルカ

 

生物固有の認識世界

  • 環世界(ウムヴェルト)が大きなテーマ

例えば犬はニオイで構成された世界を生きている
イルカは音によって世界をみている
カエルは音で世界をさわる
そして人は光で世界を認識する

 

遠くない未来に必ず人間が通る道

  • ロボットは開発する必要があるが、生命はすでに開発されている
  • ロボットやコンピュータの進化が生命の設計図を徐々に明らかにしていく
  • ヒトとロボットの境界が溶けるならヒトと動物の境界もいずれは溶ける

 

287回目のラジオ

ABOUT

エソラコトナリ

生まれながらのフィクション好き。ラジオ・ブログ・YouTube(玩具レビュー・ゲーム実況)でフィクション愛を語ります。一発どりのラジオは配信400回⬆︎ 玩具レビューのフィギュアハイは登録者7,000人⬆︎文章は書かないが今日もよくしゃべるブロガー