デアデビルシーズン3は果たしてガーディアン・デビルしてしまうのか?

 

シーズン3の確信的なネタバレになる可能性があります。
ガーディアン・デビルの内容を知っている人だけ読んでください。

 

エソラコトナリです。

デアデビルシーズン3まで一週間を切りましたね!

公開を目前にしてついにブルズアイの登場も明らかになりました。

 

と同時に予告編に教会のシーンが含まれていてガーディアン・デビル(以下GD)との関連も示唆されています。

でもこれ、ご存知の通り「逆」ですね。

コミックではデアデビルがカレン・ペイジを抱きかかえるシーンですが、逆になっています。

これが意味することって何でしょう?

GDを示唆しながらもコミックと同じことは起こらないよってことなんでしょうか?

でも直後に「Oh, Karen」っていうマットのセリフが入っているのでもう脳内大混乱。

 

僕はシーズン3はGDすると予想しています。

というかしなければならないだろう、と。

というのもMCU映画ではインフィニティ・ウォーがそれをやってのけたからです。

まさかSNAPしないだろうという僕らの予想を最悪(最高の意味)な形で裏切ってくれました。

 

次はMCUドラマが魅せる番です。

カレン・ペイジはシリーズを通して最も魅力が増したキャラクター。

か弱い女の子だった彼女がシーズン2ではフォギーを抜き去り、パニッシャーでデアデビルに匹敵するほどの重要性を手に入れました。

そんな彼女をGDしたりするもんか、そう思うファンもいると思います。僕だってそんなの見たくない。

だからこそ、やるべきなんです。

このドラマの主人公はデアデビルですから。

GDを経たデアデビルをどう描くのかが見たいんです!

心から血を吹き出しながら彼がどう立ち上がるのかを見たいんです!

 

もしもGDを避けるとすれば製作者側は相当な覚悟が必要ですね。

それを上回る衝撃と納得を生み出さないといけないわけですから。

ファンの予想も期待も外してしまえばシリーズの顔が立たなくなってしまいます。

漏れ聞こえる評価からはどちらかで成功しているように思えますが、果たして。

見たいけど見たくない。でもやっぱり見たい…

予想が見事ブルズアイ(命中)してたら共に泣きましょう!